インプラント治療でお悩みのあなたへ
 
   
     
   
 
 
     
   
 
 
石川歯科医院
〒621-0804
京都府亀岡市追分町馬場通21-12
石川ビル4F  JR線 亀岡駅 徒歩2分

・診療時間
09:00-19:00
×
●09:00-12:30/14:00-19:00
▲9:30-12:30/午後休診
土曜午後・祝日・日曜休診
 
 
     
     
   
     
 

ここでは良いインプラント治療を受けるためのポイントや適応症例、禁忌症例、注意すべき症例やインフォームドコンセントの重要性などを紹介させて頂きます。

 
     
 
助手・衛生士の対応が良いこと
衛生管理をしっかりしている医院
カウンセリングをしっかりしてくれる
患者さんとしっかりコミュニケーションをとってくれる医院
治療計画をしっかり立案してくれる
セカンドオピニオンを抵抗なく受け入れてくれる医院
治療費の詳細を伝えてくれる
インプラント治療の経験が豊富なドクター
ドクターが学会・スタディーグループ・海外研修に参加・公演などをし、インプラント治療に対し日々研鑽を積んでいること
治療後のメインテナンスをしっかりしている医院
 
 
 
 
 
 
○インプラント治療の適応症
 

全身的条件
口腔外科的な小手術(抜歯等)以上の観血処置が可能な全身状態を有する患者様

局所的条件
口腔粘膜や顎骨に病変がなく、インプラントを埋入するために必要な骨量、開口量、および対合歯とのすき間が十分にある患者様

○インプラント治療の禁忌症
 
血液疾患(原因がはっきりしている貧血などは治療を受け、状態が改善していれば可能)
 
免疫不全
 
化学療法が行われてる方
 
精神神経症(精神分裂病、薬物中毒患者、アルコール依存症など)
○インプラント治療の適応注意例
 
全身疾患と関係した注意例(循環器系疾患・代謝系疾患・消化器系疾患・呼吸器系疾患・骨粗しょう症)
 
放射線照射を受けた顎骨
 
喫煙
○先進疾患と関係した注意例
 
循環器系疾患 先天性心疾患と後天性心疾患
 
虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)
 
高血圧
 
代謝系疾患(糖尿病)
  消化器系疾患 肝疾患・胃・十二指腸疾患
  呼吸器系疾患(慢性気管支炎、喘息、肺気腫)
  骨粗しょう症
 
 
 
 
 
 
インフォームドコンセントとは医師が患者に病状や治療法について 十分な説明 を行い、患者が 理解 、 納得 し、 同意 を得た上で治療を行うこと。
 
 
インフォームドコンセントの中身
 
一般的な事項(インプラントとは何か、インプラントの種類、成功率、治療期間、アフターケア、インプラントの寿命、料金と保証)
 
診査・診断結果の説明
 
外科処置に関する事項
 
補綴処置に関する事項
  予後管理(メインテナンス)に関する事項
  などが、インプラント治療をする際に患者様へのインフォームドコンセントの内容となります。
アフターケアとインプラントの寿命
 
インプラントが口腔内でいかに問題なく機能するかがポイントになります。
 
インプラントの長期経過例の成功率から予後を推測し、メインテナンスが良好であれば、 10 年から 20 年は 95 %から 98 %の確率で維持できる。
 
インプラントを長持ちさせるには日ごろのブラッシングや定期検診などのメインテナンスが重要となります。
定期検診の重要性
  インプラント治療は治療が終わったからと言って、インプラントが一生機能するわけではありません。インプラントを長持ちさせるにはインプラント周囲組織の炎症の有無、歯石・歯垢などの沈着物、上部構造の状態、 X 線による骨の状態の診査などが重要になります。そのためには定期検診や正しいブラッシングを心がけるようにしましょう。
 
     
Copyright 2006 Ishikawa Dental Clinic. All rights reserved.